苦み雑味のない珈琲をお届けします

コーヒー豆本来の味わいをお楽しみ頂けるように、一切の「苦み」と「雑味」を取り除いたコーヒー豆を販売しております

 

苦みと雑味を取り除いたコーヒー豆は、豆本来が持つ味わいが口の中に広がっていきます

例えばそれは紅茶やハーブティーのような、口当たりは優しく透明感のある味わいや、フルーティーな味わい、そして上質で深い余韻があります

 

コーヒー豆から苦味を取り除いた時ようやく、それぞれのコーヒー豆本来の個性があふれ出します

 

それぞれの豆の本質を味わうコーヒーをお楽しみ下さい


動画で学ぶコーヒーの世界


世界のコーヒーのご紹介から、現地農園の動画等コーヒーにまつわる様々な動画を配信しております


カスタマーQ&A


質問:浅煎りとは違うのですか?

答え:浅煎りは既に焦げた状態を指しますが、当店のコーヒー豆は浅煎りより更に手前の状態にあります

 

質問:どうやって入れれば良いですか?

答え:一般のコーヒーのようにガスが発生することがない上、どんなに細かく挽いても嫌な成分は出てきませんので、1杯(120ml)当たり6~7gを細挽きにし、熱湯を注ぎペーパーフィルターにてろ過してください

 

質問:保管の仕方はどうすれば良いですか?

答え:コーヒー豆は湿気を嫌いますので、密閉容器に入れ直射日光を避けて保管してください

 

質問:どのくらい日持ちしますか?

答え:当店の焦がさないコーヒー豆は劣化する要素全てを取り除いている為、豆のままでしたら3か月程度でしたら問題なくお楽しみ頂けます

 

粉の状態ですと、挽いた直後から酸化と共に香りが抜けていきますので1週間から10日程度となります



COFFEE LABO

珈琲螺房